【期間限定】お小遣い稼ぎキャンペーン中
YouTube

YouTube急上昇ランキングの決め方と基準を知って視聴回数を増やす方法

YouTube動画のSEO対策で視聴回数を増やす方法を暴露【アクセスアップ】
YouTubeの急上昇ランキングってどういう仕組みで決まっているんだろう?乗るにはどうすればいいの?

と思っている方へ。

今回はYouTubeの急上昇ランキングとは何かという基本から、YouTube公式が公開している急上昇動画の決め方と仕組み、さらに急上昇に乗って視聴回数を増やすための具体的な施策について解説します。

特にYouTube上で活躍したい人は、急上昇ランキングに乗ることは必須です。まずはそのためにも仕組みを理解しておきましょう。

YouTubeの急上昇とはそもそも何?

YouTubeの中でも、特に注目度が高いのが急上昇ランキング。

YouTubeのホーム画面にいっても、一番最初に目に飛び込んでくる部分です。

簡単言えば、急上昇動画とは

直近で人気・話題になっている動画が掲載されるランキング

になっています。

どうすれば掲載されるかなど基準についてはのちほど触れますが、ようするにYouTube上で今まさに流行っている動画ということですね。

有名YouTuberはもちろん、今旬な勢いのあるYouTuberは誰なのかが分かったりします。

急上昇に乗るだけで再生回数が爆増

もちろんPCだけでなく、スマホからでも閲覧可能で、ここにのることで圧倒的なまでに再生回数を増やすことができます。

例えば上記画像の例をみてみても・・・

朝ごはん作ってみた『チャーシュー丼』
きまぐれクックのサボり場
視聴回数:49万回

全く料理できない男が想像だけで『ラタトゥイユ』作ってみた
東海オンエア
視聴回数:164万回

1万回以上も紙を混ぜ続けていたら、紙のミニチュア包丁になりました
圧倒的不審者の極み!
視聴回数:69万回

語尾「だってばよ」、なかなかスベってる説
東海オンエアの控え室
視聴回数:74万回

タピオカを使ったオリジナル料理10品作ってみた!!
ヴァンゆんチャンネル/ Powered by VAMBI
視聴回数:36万回

【ひみつ×戦士 ファントミラージュ!】第4話『大人気!ファントミブームがきた!?』
タカラトミー TAKARATOMY
視聴回数:10万回

となっています。

そしてこれは時間とともに進行形で増え続けます。

 

ちなみに急上昇ランキングのファーストビュー、すなわち1位~3位以内に入ると、それだけで追加効果として50万~100万再生が見込めるとされています。

もともとの視聴回数にこれがプラスされるわけなので、新規視聴者獲得に大きく役立つのは言うまでもないですね。

この急上昇動画に乗ったことをきっかけに有名YouTuberの仲間入りをしたという人は数多くいます。

アクセス数を増やすために急上昇にのせるということが、YouTube市場で戦っていくための1つのカギになります。

急上昇ランキングの見方

YouTubeの急上昇ランキングはサイドバーの急上昇タブ(英語ではTrending)をクリックすることでさらに詳しくみることができます。

上側に

  • 音楽
  • ゲーム
  • ニュース
  • 映画
  • アニメ

とありますが、ジャンルごと急上昇ランキングが見れます。

最大50本まで掲載される仕様になっているみたいですね。

画面の表示はWeb版とスマホ版で違い、WebではBEST OF YOUTUBEとしてさらに様々なジャンルの人気動画をみることができます。スマホ版ではもう少し簡素になっているので、詳しく見たいという人はスマホから見るのがおすすめ!

急上昇ランキングの決まり方・仕組み

そうなってくると、YouTube実践者としてはどういう仕組み急上昇ランキングが決まっているのか?その部分が知りたいところですよね。

結論から言えば、仕組みや基準は公開されているわけではないので、曖昧な部分はあります。

まぁ当たり前な話で、ロジックを公開してしまったら、それを悪用して自演で急上昇に乗せるなんて輩も出てきますからね。

しかし、YouTubeヘルプでは、いくつかヒントになるようなことは書かれています。

YouTubeヘルプによる基準

まずそもそも急上昇動画の定義として以下のように書かれています。

急上昇動画は YouTube や世界のトレンドを確認するのに役立ちます。急上昇動画の中には、人気アーティストの新曲や新作映画の予告編などの予測可能なトレンドもあれば、クチコミで人気が出た意外なトレンドもあります。急上昇動画には、さまざまな視聴者が楽しめる動画が表示されるようになっています。
(参考:YouTubeヘルプより)

 

さらに次のような動画が急上昇ランキングに掲載されるとしています。

  • 幅広い視聴者にとって魅力的
  • 誤解を招くサムネイルやタイトル出ない
  • YouTubeや世界のトレンドを取り上げている
  • 驚きや目新しさがある

そして上記基準を判断するために、具体的に以下の指標をみているとしています。

  • 視聴回数の多さ
  • 視聴回数の増加率の高さ
  • 視聴された地域
  • 動画の新しさ(斬新さ、希少性)

ようは簡単に言えば、

公開されたばかりの動画で視聴回数が急激に増えた動画

これが急上昇ランキングに乗る、というわけですね。

 

注目したいのが、

「動画の新しさ」

「視聴回数の増加率の高さ」

も見られているということです。

単純に累計で視聴回数を集めるのではなく、動画公開後に短期間で爆発的に視聴回数を増やさないと急上昇ランキングには乗れないということですね。

有名YouTuberばかりが急上昇ランキングに乗る理由

急上昇ランキングをみると、基本的に有名YouTuberばかりが顔をそろえているようにみえますね。

しかし、さきほどのYouTubeヘルプが公開している情報をみると納得できる話。

 

なぜなら有名YouTuberは、

チャンネル登録者数が多い

ツイッターなどSNSのフォロワー数も多い

という武器をもっているからです。

 

チャンネル登録をすると、基本的にはそのYouTuberが動画を投稿すると、メールという形で通知がいくことになっています。(設定で変更することも可能)

さらに動画公開後には、ツイッターなどで「動画投稿しました~」と告知することで、フォロワーにも知らせることができます。

 

つまり、すでに多数のファンを抱えている有名YouTuberだと新規動画を公開した後、すぐに視聴回数を増やしやすいんですね。

自ずと、YouTubeが見ている急上昇ランキングの基準を満たしていくるので、急上昇にのってくるというわけになります。

なので、特定のYouTuberだけをひいきして急上昇ランキングに乗せているとかそういうわけではありません。

急上昇ランキングに乗るには?視聴回数を増やす方法

そうなるとYouTube実践者としてはどうすれば急上昇ランキングにのれるのか?その部分が知りたいところですよね。

急上昇ランキングにどうすればのせることができるのかをみていきます。

動画公開後すぐに視聴回数を集める

急上昇ランキングは、過去数時間の視聴回数を基準に選ばれています。

ある説によれば、

動画公開後6時間で広告以外流入で視聴回数を2万回以上に伸ばすことができれば急上昇ランキングに掲載される可能性が高い

とのこと。

コチラに関してはYouTube公式が公開しているわけではないので、確証ある情報ではありませんが、今までの急上昇ランキングにのってきた動画をみると

動画公開6時間後から急上昇ランキングに掲載され始める

と言われています。

 

だから6時間でいかに視聴回数が増やせるかがカギというわけですね。

そして掲載された後は、最大で24時間程度は掲載され続けることが多いとされています。

そりゃ1日中ピックアップされていれば視聴回数も増えるわ!って話ですよね。

視聴回数の初動を上げるにはどうすればいい?

つまりランキングに掲載されるためには初動でいかに視聴回数を伸ばせるかを意識する必要があるわけです。

じゃあどうすれば初動を伸ばすことができるのか?

公開直後から視聴回数を伸ばせるような施策を各々考える必要があるわけですが、まだ固定のファン・視聴者が少ない人ができることとしてはある程度決まってきます。

【前提】YouTubeのガイドラインにのっとった動画を作る

まず当たり前ですが、YouTubeに推奨されるような動画を作る必要があります。

具体的に、著作権違反しているような動画はいくら視聴回数を集めても急上昇には乗りにくいです。

極端に言えば、テキストスクロールで無断転載したような動画とか、漫画を違法で転載したような動画とかありますが、そういった動画ではいくら視聴回数を増やしても急上昇にのれないということですね。

ただツッコミ系のYouTuberなど、おそらく無断で他のアニメや漫画作品を題材としたような動画もありますが、こういった動画は急上昇にのることが多々あります。

つまり、ちゃんとしたYouTuber的な動画投稿活動をしていれば、ある程度、著作権は緩く見られているものと思われます。

さらに深掘りするなら、急上昇ランキングをみてみると、

  • 音楽
  • ゲーム
  • ニュース
  • 映画
  • アニメ

こんなジャンルがあるわけですが、このジャンルに寄り添う形で動画を作るというのもありですね。

例えば、「このジャンルの急上昇ならライバル弱いしいけそうだ!」と思ったら、そこから逆算して動画を作っていくという具合ですね。

視聴者が多い時間に動画を公開する

急上昇ランキングにのるためには、動画の公開後に視聴回数を伸ばす必要があるわけですが、まず意識したいのが動画を投稿する時間です。

多くの有名YouTuberは18時~19時に動画を公開していますよね。

これはこの時間に投稿した方が、視聴回数を伸ばしやすいからです。

 

単純に考えて、YouTubeの利用者は若い層が多いわけですが、上記時間であれば学校も終わってゆっくりしている時間帯ですよね。

また社会人にしても、会社が終わっている人も多くいますので見てもらえる可能性が高いです。

 

さらに実は急上昇動画の入れ替わりは、ちょうど日の変わるタイミングすなわち0時〜1時に起こることが多いようです。

この6時間前にさかのぼると、18時~19時になるわけで、急上昇の入れ替わりを狙うためと考えても、非常に合理的な時間だと言えます。

ツイッターの拡散を狙う

まだチャンネル登録者数が少なめのYouTuberが急上昇を狙うには、SNS、特にツイッターの拡散を狙うしか手はないでしょう。

ツイッターにも急上昇ワードというものが存在しますが、ここに乗せるぐらいの気持ちで取り組むと急上昇に乗せることにつながってきます。

 

具体的には、例えば動画を投稿した際に、

「動画を投稿しました!」

とただ呟くのではなく、拡散を狙うような呟き方でツイートするということです。

その際、急上昇ワードに乗りそうなワードを自然に盛り込めるといいですね。

 

このあたりはツイッターのスキルが求められてくる部分なので、試行錯誤してスキルを伸ばすしかない部分だと思います。

ポイントとしては、

  1. 皆が拡散したくなるような内容にする(共感を狙う)
  2. 可能ならツイッターの最大文字数である140文字をフルに使う(その方がエンゲージメント、つまり反応率が高い)

などは今すぐにでも意識できることでしょう。

 

あとは動画の内容自体が拡散されるべき価値をもっていれば、YouTube上の共有ボタンから拡散してもらえる可能性があります。

動画の最後やコメント欄などで、共有してもらうお願いをしてもいいかもしれませんね。

言うか言わないかだけで、行動してもらえるかが大きく変わってくるというデータもあります。

多くのYouTuberがチャンネル登録を促す言葉を最後に入れているのもそのため。

ただ逆に不快に感じる人もいるので、そのあたりは注意が必要です。

すでにレッドオーシャンと化したYouTubeは戦略的にやらないと伸ばしていくのは難しいです。よっぽど才能や実績があれば別ですが(笑)
ABOUT ME
くろかみ(KUROKAMI)
くろかみ(KUROKAMI)
当サイト管理人。WEBビジネスで起業した経験を元に『インターネットを使ったビジネス』や『副業』をテーマに情報発信しています。
稼げる副業の最新情報が学べる無料マガジンを開始!

インターネットを使った副業やブログ、YouTube、SNSなどをテーマとして表では公開していない情報を発信する無料マガジンをはじめました!

メルマガとライン両方、別々にプレゼントも無料でお渡ししています。

↓詳細は下記バナーよりご覧ください。

POSTED COMMENT

  1. アバター てっぺ~ より:

    youtubeは今の副業に余裕ができたら手を広げようと思っています
    そのときにこれを思い出してみようと思います

    • くろかみ(KUROKAMI) くろかみ(KUROKAMI) より:

      ぜひ取り入れてみてください(^^)
      戦略的にやればまだまだ全然稼げる市場ですよ。

くろかみ(KUROKAMI) へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です