【期間限定】お小遣い稼ぎキャンペーン中
ブログ

転職アフィリエイト向きのASPとおすすめの記事の書き方【稼ぎ方】

転職アフィリエイトって稼げるジャンルなのかな?

案件が多数あるASPとか、収益性・報酬単価・承認率はどうなの?

こんな疑問を解決する内容の他、転職アフィリエイトで稼ぐ具体的な方法から参考になるおすすめブログまで紹介します。

ちなみにこの記事を書いている僕はアフィリエイトだけで生計を立ててるWEB起業家です。

これから転職アフィリをやろうかなと考えている人は参考にどうぞ。

転職アフィリエイトは稼げるのか?

結論、市場の規模だけで言えば転職アフィリエイトはめっちゃ稼げるジャンルです。

アフィリエイター界隈では、「転職」は稼げるとして王道のジャンルですよね。

個人アフィリエイターでも、100万~1000万円近く稼いでいる人もいます。

転職市場自体が盛り上がりを見せているともありますし、昨今ではアフィリエイトに力を入れている転職エージェントも数多いです。

ただし・・・

参入アフィリエイターが多い激戦ジャンル

稼げるがゆえ、かなり激戦区です。

しかも、個人が参入しているならまだしも、

マイナビ、リクナビ、indeed

などの企業型サイトが主要キーワードを網羅してきているので、個人がここらとまともにやり合おうと思うとかなり厳しいです。

では、どうすれば個人が戦っていけるのか?

この点はのちほど触れていきたいと思います。

転職アフィリエイトが稼ぎやすい理由

転職アフィリエイトが稼ぎやすいといわれる理由は、ひとえに報酬単価と成果地点の緩さ、承認率の高さに答えがあります。

報酬単価や承認率の相場は?

転職案件の報酬単価は、もちろん案件に寄りますが

5,000円〜10,000円前後

と非常に高単価です。

 

さらに成果地点が、

WEB新規無料会員登録

となっているところが多いんです!

※当然ですが、案件によります。

 

つまり、料金が発生するわけでもないし、

とりあえず転職サイト登録してみるか~

って人が軽い気持ちで登録してくれただけで、それだけで成果が発生しちゃうということですね。

これこそが転職ジャンルが稼ぎやすいとされる理由です。

そりゃあアフィリエイターは皆、紹介したくなりますよね笑

 

なお承認率に関しては、これも案件にはよりますが90%以上など高いところが多いです。

ただし40%と低いところもあったりするので、基本的なことですが、アフィリエイトする際は案件選びには気をつける必要があります。

個人アフィリエイター向け転職ジャンルの稼ぎ方

個人向けの稼ぎ方としては体験型の記事を書こう!

この言葉につきます。

キーワードを絡めた体験型の記事でファンを増やす

基本的に単に一般キーワードを狙っていっても個人は勝ち目がありません。

じゃあどうすればいいのかというと、ようは企業が書けないような記事を書けば戦えるということ。

それが何なのかというと、体験型の記事ですね。

 

企業もインタビューなどの記事で体験型の記事は書いたりしていますが、それでも人がコロコロ変わるので読者は愛着がわきません。

一方で、個人の場合、自分自身の体験や感情を交えてひたすら発信すれば、あなたしか書けないコンテンツというものを生み出すことができるので、企業サイトとは違った視点から戦うことができます。

すると、あなたのブログのファンになってくれるリピーターができる可能性が高く、「あなたの記事だから」という理由で選んで読んでくれる人が増えます。

つまり、ブロガーっぽい立ち位置で記事を書こうということです。

 

また体験型の記事はコンバージョン(CV)も高い傾向にありますので、仮にアクセス数が少なめでも収益はしっかり上がる可能性も考えられます。

とにかく企業とはまともに戦おうとしないことが稼ぐためのコツですね。

体験型記事ならユーザーにうざいとも思われにくい

突然ですが、転職アフィリエイトとグーグルで調べてみてください。

「転職 アフィリエイト うざい」

( ゚Д゚)!?

 

どうやら転職アフィリエイトはうざいと思われてしまっているみたいです。笑

この理由はなぜか?その答えはある程度予想がつきます。

転職アフィリエイトがうざいと言われる理由

転職アフィリエイトがうざいといわれるのは、

アフィリエイトすることだけを優先している人が多いから

これにつきるでしょう。

 

先程も言った通り、転職案件は非常に成果地点もゆるく、単価も高いので稼ぎやすいジャンルになっています。

当然ですが、アフィリエイターはそこに目をつけて、転職案件というものを扱おうとします。

 

でも、誰もが転職経験があったり、詳しいわけじゃありません。

そういう人がゴリ押しみたいな形で転職案件をアフィリエイトしてしまうと、
LP(ランディングページ)のコピペ記事になったりなどで
一部の人から「うざい」と思われてしまうのでしょう。

 

最終的には読者のためになっていれば問題はありませんが、「うざい」と思われているということは、読者のためになっていない(自分の都合で記事を書いている)可能性が高いです。

一番いいのは前述した通り、実際に転職エージェントを体験することですね。

それか物理的に難しい人は、体験者にインタビューした上で記事を作成するか。

その方が利用者に寄り添った記事になりますし、オリジナリティも出せてSEO的にも良い効果が見込めます。

転職アフィリエイトの案件一覧

案件に関しては契約解除とかも多々あるので、あくまでも参考までにあげておきます。

  • リクナビNEXT
  • リクルートエージェント
  • 転職エージェントのパソナキャリア
  • BIZREACH(ビズリーチ)
  • type転職エージェント
  • パーソルキャリア株式会社【DODA】
  • 人材紹介・転職なら「マイナビAGENT」
  • マイナビAGENT×IT
  • リクルートスタッフィング
  • ワークポート
  • 転職サイト@type
  • IT・Webエンジニア専門の転職‐レバテック キャリア-
  • フリーター就職・既卒就職なら【JAIC】
  • マイナビジョブ20’s
  • 就活サイトに一括登録・管理出来るスマートな就活サービス「イッカツ」

オススメの案件の選び方は王道ですが、リクナビとかリクルートとか大手のところで、なおかつ報酬単価・承認率などがいいところに絞っていくといいでしょう。

転職アフィリエイトをするなら登録必須のASP

転職系に強いのは、

このあたりに登録しておけばあらかた網羅してます。

上記で転職アフィリエイトで使用する案件の代表例をあげましたが、そちらも上記にて取り扱いがあります。

あとは微妙に単価が違っていたりすることもあるので、扱いたい案件ごとに比較してみてください。

そもそもこれから転職アフィリエイトをしようかとおもっている人に限らず、全て登録必須のASPですよ。

自己アフィリも可能な案件もあるので、転職エージェントを実際に利用しながらお金を稼ぐのもおすすめです。

それでは今回はこの辺で。

ABOUT ME
くろかみ(KUROKAMI)
くろかみ(KUROKAMI)
当サイト管理人。WEBビジネスで起業した経験を元に『インターネットを使ったビジネス』や『副業』をテーマに情報発信しています。
稼げる副業の最新情報が学べる無料マガジンを開始!

インターネットを使った副業やブログ、YouTube、SNSなどをテーマとして表では公開していない情報を発信する無料マガジンをはじめました!

メルマガとライン両方、別々にプレゼントも無料でお渡ししています。

↓詳細は下記バナーよりご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です